ペアーズで結婚したい人が絶対入力すべきプロフィールの「最重要項目3つ」

マッチングアプリとして特に有名な「ペアーズ」は、iPhoneやAndroidどちらでも使える上、Facebookアカウントで気楽に始められて人気があります。

利用者数は多いのですが、本人確認などの運営がしっかりしているのでペアーズは本気度の高い利用者が多く、「結婚」に対する意識も高めです。

さてそんなペアーズを使って、結婚を意識したパートナーと出会うためには、やはりプロフィールが大切です。

プロフィールは全て埋めた方がマッチングしやすいというのが大前提ではあるのですが、

ペアーズのプロフィールは全部入れた方がいい?

場合によっては特定されたり、ストーカーを生んでしまう可能性もあるので、全部は埋めたくないという方も多いと思います。

では結婚を視野に入れたマッチングにとって大切なプロフィールの項目はどこなのか、大事な項目3つをご紹介します。

その1子どもが欲しいか

まず1つ目は「子どもが欲しいか?」です。

これを書いておくと子どもに対する考え方や経済力などがある程度推測できるものです。

とはいえ経済的な余裕度を見せるために、プロフィールに大家族が理想です!なんて書くのはおすすめできません。

「子どもは一人でも良い」という異性の方は結構いるので、この場合は逆効果になってしまいます。

その2家事・育児

2つ目は家事・育児の項目です。

結婚後の生活ではやはり家事への協力は大切です。

男性であってもこういった家事への積極性をアピールしておく事は、マッチングにおいてかなり重要です。

ペアーズのプロフィールには家事・育児の項目があります。

ここは必ず「積極的に参加したい」と書く事が大切です。

ペアーズ利用者は、結婚未経験の方が大半だと思われますが、子どもができてから育児への積極性が芽生えるのは自然な事です。

ですから積極的に参加、と書いてしまって問題ないでしょう。

その3兄弟姉妹の項目

3つ目は意外ですが「兄弟姉妹」の項目です。

意外と見ている人が多く、長男であれば家との関係など下の兄弟達とは少し違ってくるものです。

それとプラスして性格にも関連性が深く、(長男はしっかりしている、末っ子は甘えん坊など)ここは細かく相手を把握しておきたい方が多いペアーズでは結構大切なポイントなのです。

さて今回は結婚を意識したマッチングで大事なプロフィールの項目をあげさせていただきましたが、逆にいうとこの項目を埋めていない異性はちょっと地雷の可能性もあるので、そのあたりを注意するようにしてくださいね。

pairs