こんな人にペアーズが向いている!ペアーズをおすすめしたいタイプの人5選

recommend

恋人が欲しい、結婚したい!そんな風に思っている方、わかりますよ。

でもそう簡単に恋人ができたり結婚できるなら苦労はしませんよね、本日はそんな方々に私も利用している、マッチングサイトのペアーズをご紹介したいと思います。

私は30代バツイチでと恋愛には不利と思える立場ながら、ペアーズを利用することによって20代の彼女とお付き合いすることができました。

私自身ペアーズはパートナー探しにはかなり有効なサービスだと感じています。

なので今回の記事では、ペアーズに興味があるけれど、なんとなく入会する勇気がない方のために、ペアーズを始めるのに向いている、始めればパートナーが見つかる可能性が高いタイプの人をご紹介させていただきます。

ペアーズをおすすめしたい5タイプ

私がペアーズを使って実感したペアーズを利用するのに向いているタイプの人をピックアップさせていただきます。

出会いがないと思っている人

職場に異性がいなかったり、周りにはすでにパートナーがいる人しかいないといった出会いに悩んでいる方にこそペアーズを利用していただきたいです。

ペアーズは基本的に恋愛をしたい人が登録しているので、自分の生活の中で出会いを探すより圧倒的に効率的です。

ペアーズが他の出会い系サイトやマッチングアプリより出会えるマッチングしやすい理由

気の合う人がいないと思っている人

ペアーズにはたくさんの会員数がおり、そして様々なコミュニティというグループがあります。

コミュニティに入ることによって、自分の興味関心がある物事を会員にアピールすることができます。

これにより、ちょっとマニアックな趣味のコミュニティに入っている異性にアプローチすれば普段なかなか出会うことができない気の合う人と出会えることができます。

このコミュニティには入るべし!ペアーズでマッチング率爆上げのコミュニティ

離婚歴のある人

やはり離婚歴のある人は恋愛をしようと思っても、尻込みしてしまうものですよね……。

でも大丈夫、ペアーズにはプロフィール項目に離婚歴の項目があるので(入力は自由)同じように離婚歴のある人を選べば同じ境遇を理解してくれやすいと思いますし、さらにバツイチでも気にしない人(バツイチ気にしませんというコミュニティがある)が多くいるので離婚的がある人でもパートナーを見つけやすくなっています。

ペアーズはバツイチでも恋人はできる?マッチングする?

コンプレックスを持っている人

例えば太っていることがコンプレックスな人でも、上記と同じように太っている人でもOKというコミュニティが存在したりするので、自分のコンプレックスを認めてくれる人と出会うことができます。

結婚したい人

ペアーズは20代後半から30代のユーザーが多く、やはりこの辺りの年代だと結婚を意識して、利用しているユーザーが多いと思います。

さらにはプロフィールの結婚に対する意志という欄は

  • すぐにでもしたい
  • 2〜3年のうちに
  • 良い人がいればしたい
  • 今の所結婚は考えていない
  • わからない

と幅広く設定することができます。これで結婚を意識している人を狙ってパートナーを探すこともできます。

ということでペアーズをおすすめしたいタイプの方5選のご紹介でした、上記で紹介した事を実際に使ってみると実感できると思います。ぜひペアーズに登録して、素敵なパートナーを見つけてみてくださいね。

pairs