ペアーズのコミュニティは入ったほうがいい?実は人が少ないコミュほどチャンス!?

ペアーズに入会すると、プロフィール自己紹介以外に、コミュニティというものがあります。

これって一体何?なんの為に入っているの?と疑問に思っている方もいるかとも思います、今回はその辺りに関して説明させていただきたいと思います。

コミュニティに入るメリットは?

私自身も沢山のコミュニティに入っています。今までのペアーズの体験の中で、コミュニティに入っていてよかったなぁと思った事は、結構あります。

入れば入るほどその人のイメージが具体化しやすい

まずはこれですね、コミュニティに沢山入っているとその人のイメージがより具体的になりやすいです。

例えば『野球が好き!!』というコミュニティに入っているだけだと、「おお!野球が好きなら私と趣味が合うかも!」と思うのですが、ここにさらに『巨人ファン』のコミュニティに入っていたとすれば、「わー!巨人好きなんだ!私と一緒だ!話が合いそう!」とさらにマッチングのきっかけが加速するのです。

コミュニティで自分の好きなものをさらに深掘りしていくイメージですね。

ニッチなコミュニティから運命の出会いがある

これは実際に私がペアーズで体験した話なのですが、今までマッチングする時(相手からいいねが来る時)はまず間違いなくユーザー検索の結果からプロフィールを見て、いいねを押す。

という流れだと思っていたのですが……。実はいいねを押してもらえるルートはそれだけではないんですよね。

とある方とマッチングをし、その方と会った時にどこを見ていいねを押したのかという話になったことがあり、詳しく話を聞いてなんとびっくり!

その方は、私が入っていたコミュニティから私のプロフィールにたどり着き、いいねを押してくれたのです!

実際にその時私が入っていたコミュニティはユーザーが数十人しかいない、とあるアーティストに関するコミュニティでした。

結果そのコミュニティのおかげで話は弾み、それ以外の趣味や考え方まで超絶にマッチする方と出会えたのです。

なので人数が少ないコミュニティなんて入っても意味ないと思いきや、逆にチャンスだったりするんですよね。

コミュニティに入るデメリットは?

メリットの話をした以上、デメリットの話もしようと思ったのですが……。

正直コミュニティに入事で起きるデメリットって全くないと思っています。

無理やりひねり出すとすれば、何でもかんでも手当たり次第にコミュニティに入ってしまうと、その人のイメージがぶれてしまうと思うので、そこはしっかりと自分が好きだったり共感できるコミュニティに入って、利用者に自分のイメージを具体化させてあげる事が必要だと思います。

皆さんも素敵なパートナーに出会う為に頑張ってくださいね。

pairs